犬に食べさせてはいけないもの

人も毒キノコを食べてしまうと良くないですが、同じように犬にも食べさせてはいけないものがあります。

いくつか有名なものをピックアップします。

ネギ類

長ネギや、タマネギ、ニラ等です。赤血球を破壊する成分があるため、嘔吐や下痢などを引き起こします。例えばカレー等でもタマネギの成分が溶け出しているので注意が必要です。

チョコレート

こちらも嘔吐や下痢を引き起こします。

アルコール(お酒)

人間の体重に比べて何十分の一しかない犬にとってアルコールは飼い主が想像するよりも多くの量が摂取されるもの。急性アルコール中毒の恐れがあります。

鶏肉の骨・魚の骨・甲殻類の殻

内蔵等を傷つける恐れがあります。

生卵

タマゴに含まれるアビシンという成分が皮膚炎などにつながる恐れがあります。

生の肉

ウイルスや寄生虫の恐れがあるのでしっかり加熱して与えましょう。

香辛料

胃腸障害により、下痢、消化不良の恐れがあります。

 

[参考:チワワ 飼い方・しつけ・お手入れ]

この記事が気に入ったらシェア

Tagged in : 食べさせてはいけないもの

コメントを残す